【上級】前世療法・未来世療法 専門講座 レベルI (5日間) :SP21

国際催眠連盟(IHF)・インナーアクセスヒプノセラピースクール認定講座2017年7月1~2日、7~9日 開催

講座は、国際催眠連盟(IHF)認定講座です。

催眠のテクニックを駆使し、クライアントを前世未来世へと誘導し、深いレベルでの癒しに導くテクニックを学ぶ講座です。

国際催眠連盟(IHF)の理事会は、当スクールのオリジナル・ノウハウの専門性、講座カリキュラムの品質、講師陣のトレーニング・スキルを高く評価。

そのため、国際催眠連盟(IHF)による前世療法・未来世療法の認定講座が、日本で初めて当スクールで開催されました。

この講座では、当スクールのセラピーで実践しているオリジナルのノウハウを基礎から学びます。

5日間の講座を修了すると、ご希望の方は国際催眠連盟(IHF)による「前世・未来世療法専門セラピスト」資格の認定を受けることができます。

また、インナーアクセス・ヒプノセラピースクールの修了証が授与されます。

国際催眠連盟(IHF)認定証とインナーアクセスヒプノセラピースクール修了証

ご参加いただきたい方

  • 当スクールのヒプノセラピー実践講座【中級レベル】のうち、少なくとも1つの講座(特に、ヒプノセラピー・マスター講座【中級】の受講をおすすめします)を修了した方、または催眠療法の中でも、暗示療法やイメージ療法を習得している方で、さらに前世療法未来世療法を基礎から学びたい方
  • 現在、プロのセラピストとして働いているが、前世療法未来世療法がうまくできないという方など
  • 少なくとも段階的リラクゼーションやドクター・フラワーズ法などの基本的な催眠誘導ができることが、ご受講いただく前提条件となります

(精神科、心療内科などの治療を受けている方、完治されていない方のご受講はご遠慮ください。)

講座レベル

  • 上級

講座の内容

前世未来世へと誘導し、今生におけるさまざまな問題の原因の追究や改善を図ることができます。

自分自身が本来、持って生まれた才能や能力に気づくことができます。または生まれてきた目的や使命などを魂のレベルで思い出すために前世未来世へと誘導するテクニックを学ぶことができます。

実際にこの前世未来世療法を通して、今までいろいろなカウンセリングで改善されなかった心の問題が大きく改善されたり、親や子供、配偶者、恋人、友人などとの対人関係が好転するなどクライアントの人生が短期間で大きく変化する効果の高い催眠療法です。

ハイヤーセルフ超意識との出会いを通して、クライアントが今回の人生の「今」という時点で必要としている「こたえ」を導き出すテクニックを学びます。 実習を中心に前世から未来世までの誘導のノウハウを身につけることができます。

また、実習中に講習生自身も魂レベルでのさまざまな気づきが得られる可能性も多い講座です。

お申し込み

国際催眠連盟(IHF)とは

正式名称は、International Hypnosis Federation。設立は1997年で、アメリカ・ヨーロッパ・日本を中心に近年急速に発展している団体です。会員は世界で約5,000人を数えます。

アメリカ、オーストラリア、ブラジル、カナダ、日本、イングランド、インド、メキシコ、シンガポール、スペインなど10カ国以上でワールドワイドな活動を行っています。

会長はシェリー・ストックウェル博士で、リチャード・ニーヴス博士が理事を務めます。

第一の目的はヒプノについての正しい情報を世界に発信することです。

第二の目的は今もなお進歩し続けるヒプノの分野に関する新しい情報を広めることです。

カンファレンス、ニュースレターの発行、ウェブサイトなどを通じて活動を行っています。

シェリー・ストックウェル博士、リチャード・ニーヴス博士と当スクールの講師陣インナーアクセスヒプノスクール代表の中野日出美は、国際催眠連盟(IHF)の日本人初の認定インストラクターです。

同連盟の会長であるシェリー・ストックウェル博士、および理事であるリチャード・ニーヴス博士から直接トレーニングを受けました。

そのトレーニング時間は、170時間以上にわたり、日本人としてただ1人、同連盟より上級ヒプノセラピー・インストラクターの認定資格を授与され、さらには認定インストラクターのトレーニングができる認定マスター・インストラクターに任命されました。

日本国内で、国際催眠連盟(IHF)の認定インストラクターが2名いるヒプノセラピースクールは、インナーアクセスヒプノセラピースクールだけです(2014年10月現在)。

IHFのミッションステイトメント

IHFはプロフェッショナルを献身的に指導しており、会員様には安心して加盟して頂ける団体であり続けます。

我々はあらゆる分野の専門知識、信念、思想をも前向きに受け入れています。私達が目指すものは全ての人に対する啓発、愛、おだやさか、精神的高揚、喜びです。

会員様は職業などに関係なく、生活の向上を図っていただくことがヴィジョンです。私達は、教育、コミュニケーション、サポート、プロモーション、これらを用い、自己成長のためのトレーニングを提供します。

私達は、共に学び行動することによってポジティブな自分の姿をイメージし、生活を豊かにします。

IHFメンバー特典

世界的にもヒプノ業界を代表する団体として、メンバーに対する各種サポートも充実しています。下記がメンバーシップ資格者の特典となります。

  • あなたの名前がIHFのWEBサイトの会員紹介ページに掲載されます。
  • 季刊誌Hyp Newsを購読できます。
  • 会員バッジが進呈されます。
  • 毎年ロサンゼルスで開催される大会「ファン・カンファレンス」への参加費が割引になります。
  • あなたがプロのヒプノセラピストであることを証明する会員証を進呈します。
  • IHFからの認定は、クライアントにとってあやふやな噂を越えた、信頼できる指針となります。

予定カリキュラム

  • 前世未来世療法の効用
  • 前世未来世療法の前に説明すべきこと
  • 前世未来世への誘導法
  • 前世未来世療法の事例
  • クライアントのタイプ、問題別誘導法
  • ハイヤーセルフ超意識との対話
  • 実技演習

講師

中野日出美当スクール代表 グリーフケア・セラピスト 中野日出美(なかのひでみ)
国際催眠連盟(IHF)認定マスター・インストラクター(日本初)
米国催眠士協会(NGH)認定インストラクター
米国催眠療法協会(ABH)認定マスター・インストラクター
国際セラピートレーニング協会(ITTO)認定マスター・トレーナー(日本初)
米国催眠士協会(NGH)認定ヒプノセラピスト
国際催眠連盟(IHF)認定ヒプノティスト
米国催眠療法協会(ABH)認定ヒプノセラピスト
国際セラピートレーニング協会(ITTO)認定クリニカルヒプノティスト
・日本心理学会 認定心理士
・米国NLP(TM)協会認定トレーナー
・仙台交流分析協会 准教授
・国際交流分析協会 正会員
・日本交流分析学会 正会員

中野瑛彦当スクール専任 オンリーワンプロデューサー 中野瑛彦(なかのてるひこ)
国際催眠連盟(IHF)認定インストラクター
米国催眠療法協会(ABH)認定マスター・インストラクター
米国催眠士協会(NGH)認定インストラクター
国際セラピートレーニング協会(ITTO)認定マスター・トレーナー
米国催眠士協会(NGH)認定ヒプノセラピスト
国際催眠連盟(IHF)認定ヒプノティスト
・日本交流分析学会 正会員
・NLPプラクティショナー
・キャリア・デベロップメント・アドバイザー(CDA)

お申し込み

受講生の体験談

人生として得るものがたくさんありました

自分の内面に対峙し、自分自身が癒されること、テクニックを身につけ、セラピストとしての最低限の自信を持てるところまでいきたい、また、ヒプノセラピーとは何なのか、自分で体験しながら把握したいと思い、この講座に参加しました。

初日は、理論的なことを学びました。

2日目、自分の中の問題、さらにヒプノセラピストとして把握べきことが、まだまだあり、前途が長いことを感じました。

3日目、テキストがあるものの、誘導に順番はない、その時、そのクライアントさんによって、どのような展開になるのか、わからないと思いました。

4日目、受講生のみなさんと一緒に受講するにつれて、みなさんそれぞれに前世の傾向があり、人格(魂格?)があり、歴史があるということに、感動のようなものを覚えます。

5日目、私自身は、催眠に入りやすい体質がさらに強化され、自分のテーマをはっきりとフォーカスできるようになってきたと、感謝の気持ちでいっぱいです。人生として得るものがたくさんありました。

セラピストとしては、本当にセラピーの難しさを感じました。もっともっと実践していかなくてはいけないと、強く思います。

自分自身にとって、本当にどこでも体験できないことを体験させていただき、この講座に参加してとてもよかったです。

今後の課題は自分がどのように役立てるかということですね。

(北海道 50代 女性)

前世の体に入る体験で、身をもって感情を味えた

自分で前世を見るということを体験する、仕事としてもできるようにするために受講した。

初日は、前世を見ることに対する不安や疑いは誰にでもあることで、それにどう対応したらよいのかなどを教えてもらったことによって、自分にある疑いなどもなくなった。

1人の人生を何度も見たり、1回ずつ別の人生を見たりと、前世の見え方には、人それぞれあることがわかった。

2日目、クライアントさんの前世の人生をセラピストも体験させてもらっているようだ。ただし、体験と感じられるようになるためには、セラピストも潜在意識で問いかける必要がある。

それには、誠意と真心を持って、クライアントさんの前世の人生に向き合うのが、大切だということがわかった。

3日目、クライアントさんの前世の人生を見ていくときに、重要な点とそうでもない点を見極めて、どこに焦点を当てていけばよいかが難しい。

4日目、感情のかけ橋は、その人生の感情を引っぱり出す方法で、感情がどっと出てくることもあって、大変な技法だが、それだけ効果が大きいことがわかった。

クライアント役をやって、前世の体に入るということを体験すると、感情がどのように出てくるのかを身をもって感じることができた。

5日目、未来世療法ということで、成功体験やポジティブな感情から入っていくのは楽しい作業だった。また、幸せな人生を送った前世を誰もが持っているということがわかった。

今回も楽しかったり、悲しかったりというような感情を味わわせていただきました。ありがとうございました。

(東京都 30代 女性)

臨機応変な対応にも、イマジネーションが重要

この講座で、前世療法におけるセッションの進め方、セラピーの方法を学びたいと思い参加した。

(前世療法は、NGH認定のプロセラピスト実践講座で、少しだけ体験したものの、結局、状況判断に終始するだけで精一杯だった・・・)

講座の初日は、前世療法の活用・効果について学び、前世の体験やくせ、考え方が、今生にも影響を及ぼしていることがわかった。

2日目は、セッションを進めながら、心を添わせてセラピーするには、やはり多くの練習とある種の慣れが必要であると痛感した。セッションの進行に夢中な時、意識せずに不適切なことばを使ってないかが、気になる。

3日目に学んだのは、セッションの進め方や、Yes/Noも極力控えて、クライアントにしゃべらせてながら状況を把握し、進めていくことが重要であること、とにかくあせらない、自信を持って進めていくこと。

4日目になると、クライアントと前世を訪れるのは、神聖であるばかりでなく、時にとても楽しい時間旅行となる、という喜びであることがわかった。

時に前世の人物への催眠療法が必要なこともある、あるいは、持てる技法を組み合わせたセッションが必要なこともあることがわかった。

セッションの進行では、クライアントと心を添わせるためだけでなく、臨機応変なセッションの対応にも、イマジネーションが重要だとわかり、ますますヒプノセラピーへの興味が深まった。常に謙虚でいたい。

5日目、明るい未来を見ることで、今の自分が変われることは、とても素敵だと思う。(明るい過去もあったと安心した・・・)

前世療法のセッションの流れがわかってきつつある。セッションに慣れながら学べるので、この講座に参加してとてもよかった。

ヒプノセラピストを目指す人は、この講座を受けるべきだと強く思う。

全体として、プロセラピスト実践講座後半での実技もそうだったが、やはり前世に入ったクライアントがどういったシチュエーションに置かれているのかはほんとうに様々で、想像もしなかったことがいろいろと起きた。

どんな状況であっても、焦らずかつポイントを押さえたセッションを進行していくことの重要さや、シチュエーションや問題にあわせたセラピーの方法などが、アタマではなくダイレクトに潜在意識にインプットされていく感覚は、やはり実践重視のこの講座ならではのものだと思う。

まだまだ経験不足ではありますが、それでも心を添わせた真のセッションを行うための引き出しが、ずいぶん増えたような気がします。

つたないながらも「私だったらこう進めたい」などという意志も出てきました。

もちろん引き出しの数はまだまだ足りるものではなく、それだけに、前世療法・未来世療法専門講座 レベルII にも大きな期待をしております。

(東京都 40代 女性)

★さらに体験談を読む★

開催日

2017年7月1日(土) 13:00~20:00
2017年7月2日(日) 13:00~20:00
2017年7月7日(金) 13:00~20:00
2017年7月8日(土) 13:00~20:00
2017年7月9日(日) 13:00~20:00

実習の進み具合により、終了時刻が伸びる場合があります。
予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

開催場所

セミナーサロンインナーアクセス心理セラピーセンター4階 セミナーサロン
東京都千代田区永田町2-17-3
東京メトロ 有楽町線・半蔵門線・南北線 永田町駅6番出口より徒歩3分
東京メトロ 銀座線・丸ノ内線 赤坂見附駅11番出口より徒歩3分
→地図はこちら
電話: 03-6268-8993

定員

12名(最小開催人数:3名)

受講料

162,000円(税込)

再受講の場合、81,000円(税込)
再受講は1日毎にできます。(お申込時に、銀行振込を選び、再受講希望日をご記入ください)

IHF登録・認定料:US$178相当額(別途)
IHF年会費:US$120相当額(未払いの場合のみ別途必要)

お支払方法

銀行振込(前払)

お申込み後7日以内または講座開催日前日のいずれか早い日にまでに、ご案内を差し上げる銀行口座へ受講料のお振込みをお願いいたします。お振込がない場合は、キャンセル扱いとさせて頂く場合がございます。

お申し込み


ヒプノセラピーを賢く学ぶなら・・・ 割引価格でお得な講座セットはこちら!