催眠療法 事例集

催眠療法・ヒプノセラピーが、実際にどのようなものかを知っていただくために、代表の中野日出美がこれまで扱ってきた事例をご紹介します。摂食障害、不妊症、ED(勃起不全)、アルコール依存症、性同一性障害、腰痛、いじめ、など多岐に及びます。

赤面症と対人恐怖症で転職を繰り返した男性の事例

今回は、赤面症と対人恐怖症で苦しんでいた男性(32歳)の事例を、お話します。

クライアントさんのご許可を得て、ご紹介しています。

また、ご本人への配慮から、この内容の一部は事実を変更させていただいております。

孝光さん(仮名、32歳)は、個人セラピーを受けるために、何か月も待たされたにも関わらず、むしろこちらが恐縮してしまうほど、丁寧に深々と頭を下げられました。

それが私と孝光さんの初めての出会いでした。

コンピューター関係の会社に勤めている孝光さんは、2年ほど前に転職したばかりです。

しかも、それは孝光さんにとって最初の転職ではなく、すでにそれまでに3回の転職経験を持っていたのです。

それをうかがった時、かなり意外な気持ちになったことを覚えています。

続きを読む


ED(勃起不全)で悩んでいた男性の事例

今回は、ED(勃起不全)で悩んでいた男性(36歳)の事例を、お話します。

クライアントさんのご許可を得て、ご紹介しています。

また、ご本人への配慮から、この内容の一部は事実を変更させていただいております。

1回目のセッション

ED(勃起不全)で悩み、苦しみ、催眠療法を希望されて、来室されたのが、地方公務員の卓也さん(仮名、36歳)でした。

卓也さんは、6年前、30歳の時に、3歳年下の女性と結婚し、今は奥様と2人暮らしです。

卓也さんはがっしりとした体格で、傍目からは健康そのもの、のように見えました。

しかし、カウンセリングが始まってすぐ、卓也さんが、私に、話してくれた内容は、実に深刻で、かつ複雑性の高いものでした。

続きを読む


不妊症で苦しんだ女性の事例

今回は、不妊症で苦しんだ亮子(仮名)さんの事例をお話します。

(クライアントさんの許可を得られた部分だけご紹介しています)

亮子さんは、大学で事務をしている聡明な女性です。

亮子さんの最初の結婚は、23歳の時でした。

大学時代から交際していた同級生と結婚したものの、わずか1年で離婚しました。

今の夫である時雄さん(仮名)とは、10年前、28歳の時に結婚しました。

続きを読む


摂食障害で悩んでいた女性の事例

最初にご紹介するのは、摂食障害で悩んでいた女性Aさん(29才、アルバイト)の事例です。

(Aさんから許可をいただいた部分だけをご紹介しています)

セッション1回目

Aさんは現在、派遣社員として働きながら、外国語の勉強をしている素敵な女性です。

すらりとした長身と、美しい顔立ちをしたAさんの将来の夢は、ヨーロッパでガイドとして働くことです。

将来のことや、現在の仕事のことなどを、ニコニコしながら、私に語ってくれるAさんは、初めてお会いした時のAさんとは、まるで別人のようです。

初めてのセッションの時、Aさんは、私のもとにセラピーにくるまでの経緯を、次のように話してくれました。

Aさんが、はじめてダイエットを始めたのは中1の時・・・

続きを読む