スクール情報

インナーアクセスヒプノセラピースクールの理念、特色、代表プロフィール、特定商取引法に基づく表記、所在地・地図などをご案内いたします。

インナーアクセスヒプノセラピースクールの理念

人の心に寄り添い、共感できるセラピストの育成が、当スクールの理念であり、目標です。

催眠の技術をもちいてクライアントの潜在意識にアクセスし、心の悩みや苦痛、問題を改善させるのがヒプノセラピストの仕事です。

そのためには、催眠療法についての知識はもちろんのことテクニック、経験が必要となります。

しかし、それだけでは有能なヒプノセラピストとは言えません。

セラピストとして一番必要とされるものは何なのでしょうか?

続きを読む


インナーアクセスヒプノセラピースクールの特色

当スクールでは、下記の4つの国際的な催眠療法団体の認定資格を取得できます。

国際催眠連盟(IHF)

国際催眠連盟ロゴ
国際催眠連盟 資格認定証

米国催眠療法協会(ABH)

米国催眠療法協会ロゴ
米国催眠療法協会 資格認定証

米国催眠士協会(NGH)

米国催眠士協会ロゴ
米国催眠士協会 資格認定証

国際セラピートレーニング協会(ITTO)

国際セラピートレーニング協会ロゴ
国際セラピートレーニング協会 	資格認定証

このように複数の国際的な催眠団体の資格を取得できるようにした理由は、特定の催眠団体に偏ることなく、それぞれの団体の特徴・長所を活かした認定講座を開催することで、受講生の方々にヒプノセラピーの素晴らしさや奥深さをお伝えするためです。

続きを読む


代表プロフィール

当スクール代表が、死に直面して学んだ生きることの意味、本当の愛、心を癒す力とは・・・

「すぐ手術しましょう!!」

中野 日出美

数年前のある日、医師からそう告げられました。

4回の造影剤のCT検査で腎臓と小腸、子宮、卵巣に影があったのです。

内科医1人、外科医2人、放射線科医1人がみな同じ見解だったのです。

「すぐ手術しましょう。」という医師の言葉に私の答えは「入院はできません。ボランティアで保護している子犬がたくさんいるので。」という非常識なものでした。

続きを読む


特定商取引法に基づく表記

名称 インナーアクセス ヒプノセラピー スクール
運営責任者 篠木 輝彦
住所 〒100-0014
東京都千代田区永田町2-17-3 インナーアクセス心理セラピーセンター4階
連絡先 03-6268-8993
Email support@inneraccess.jp
最寄駅 東京メトロ(有楽町線・半蔵門線・南北線) 永田町駅 6番出口より徒歩3分
東京メトロ(銀座線・丸ノ内線) 赤坂見附駅 11番出口より徒歩3分
設立 2005年3月
代表 中野 日出美
取引銀行 三菱東京UFJ銀行、楽天銀行
運営会社 株式会社新緑社
顧問医師 松本 功 医師 、 原 久美子 医師
顧問弁護士 湊総合法律事務所 弁護士 湊 信明
お支払方法 講座・セミナー・個人セラピーにつきましては、銀行振込み(前払)とさせて頂いております。
お支払期限 当校からの振り込み先ご案内後、7日以内にお振り込みがない場合はキャンセル扱いとさせて頂く場合がございます。
キャンセル
について
受講お申し込み・セラピー予約確定後のキャンセルにつきましては、以下のキャンセル料を申し受けます。
・8日前までのキャンセルは、キャンセル料は発生いたしません。
・開始日の7日前から4日前までのキャンセルは料金の20%(税込)。
・開始日の3日前から2日前までのキャンセルは料金の30%(税込)。
・開始日の前日のキャンセルは料金の50%(税込)。
・開始当日のキャンセルは全額(税込)。
・返金の際の振込み手数料は、振り込み金額の中から差し引かせていただきます。
返品について 教材・CD・DVDなど商品の返品・交換については以下の通りです。
■配送中の事故による破損や商品不良による返品
配送中の破損や商品の不良がございましたら、到着後7日以内に当校までご連絡下さい。送料は当校負担で早急に新品をご送付致します。
■お客様の都合による返品・交換
返品・交換は原則お受けしておりません。


所在地・地図

100-0014 東京都千代田区永田町2-17-3 インナーアクセス心理セラピーセンター4F
電話:03-6268-8993  / FAX:03-6268-8994

交通・アクセス

  • 東京メトロ(有楽町線・半蔵門線・南北線) 永田町駅 6番出口より徒歩3分
  • 東京メトロ(銀座線・丸ノ内線) 赤坂見附駅 11番出口より徒歩3分

インナーアクセス ヒプノセラピースクール 案内図

永田町駅からの道順

赤坂見附駅からの道順


プライバシーポリシー

弊社は、以下の方針に基づき、個人情報の保護に努めます。

 

弊社は、個人の人格尊重の理念のもとに、関係法令等を遵守し、実施するあらゆる事業において、個人情報を慎重に取り扱います。 

 

弊社は、個人情報を適法かつ適正な方法で取得します。 

 

弊社は、個人情報の利用目的をできる限り特定するとともに、その利用目的の範囲でのみ個人情報を利用します。 

 

個人、企業様の情報は厳重に保管させて頂きますが、キャンペーン等の際にご連絡させて頂くことがございます。 

 

弊社は、あらかじめ明示した範囲及び法令等の規定に基づく場合を除いて、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく外部に提供しません。 

 

弊社は、個人情報を正確な状態に保つとともに、漏えい、滅失、き損などを防止するため、適切な措置を講じます。 

 

弊社は、本人が自己の個人情報について、開示・訂正・追加・削除・利用停止を求める権利を有していることを確認し、これらの申出があった場合には速やかに対応します。 

 

弊社は、個人情報の取扱いに関する苦情があったときは、適切かつ速やかに対応します。

弊社は、個人情報を保護するために適切な管理体制を講じるとともに、社員の個人情報保護に関する意識啓発に努めます。 

 

弊社は、この方針を実行するため、個人情報保護規程を定め、これを弊社で業務を行なう者に周知徹底し、確実に実施します。 


スクール名の由来

当スクール名である『インナーアクセス』は、インナー[inner](心の中へ、心の奥深くへ、潜在意識へ、という意味合い)とアクセス[access] (接近する、繋がるという意味合い)という二つの単語の組み合わせです。つまり、心の奥深くに入り、潜在意識に繋がるという意味になります。

当スクールの理念は、「人の心に寄り添うヒプノセラピスト」の養成です。人の心の奥深くに入り、潜在意識に繋がることによって、はじめての心に寄り添えるのです。

しかし、人の心の中に入り潜在意識に繋がるといっても、決して心に立ち入ることではありません。そして、もちろん心を操ることでもありません。

むしろ、それは心というものを尊重し、心が本来もっている自由をとり戻せるようにお手伝いするためにその人の経験や感性に共感することなのです。

共感する力を育むには?

では、共感する力とはどのように育まれるものなのでしょうか?

続きを読む