NLP認定講座

NLP(神経言語プログラミング)は、ヒプノセラピーの一種ですが、体系化されて、使いやすく、効果も高い技法がたくさんあります。プロを目指す方はもちろん、ご自分のために催眠療法を学ぶ方にも、おすすめします。

NLPがあなたの成長に役立つ5つの理由

インナーアクセス ヒプノセラピー スクールの中野瑛彦です。

人生、山あり、谷あり、と言いますが、生きていると、いろいろなことが起こります。

特に、現代社会では、誰もが忙しい生活を送っています。ストレスが溜まると、気分的にも、むしゃくしゃしたりとか、ちょっと落ち込んだりとか、感情も不安定になりがちに・・・

感情が不安定になると、それが行動にも影響してしまうものです。

  • やる気がおきず、やるべきことを先延ばしにしてしまう
  • 計画を立てても、なかなか予定通りに実行できない
  • 考えたように、事が運ばない
  • 説明しても、分かってもらえない
  • いろいろな邪魔が入って、前に進めない

こういうことは、誰にでもあることではないでしょうか?

そんな時、とても役に立つのが、NLP(神経言語プログラミング)です。

NLP(神経言語プログラミング)によって、あなたの前の横たわる様々な問題を解決し、あなたが望む結果を得られるような行動を起こすことができるようになります。

そういう成功体験を、一つ一つ積み重ねて、あなたは一人の人間として、大きく成長することができるようになります。

やがて、本当に欲しいものを手に入れたり、充実して幸せに満ちた人生を過ごすこともできるでしょう。

そもそも、NLP(神経言語プログラミング)とは、天才と言われた3人の心理療法家達が共通して用いていた方法を、誰でも利用できるように体系化したものです。

その共通して用いていた方法とは、「言葉の使い方」「ノンバーバル(非言語)の使い方」「無意識の使い方」のパターンでした。

そのパターンを体系化し、人間が自分自身や外界とコミュニケーションするモデルとして、開発されたものが、NLPです。

このNLP(神経言語プログラミング)は、あなた自身が成長し、幸せになるために、なぜ役に立つのでしょうか?

その理由は・・・


続きを読む


NLPプラクティショナーコース(8日間)【初級~中級】

2017年10月21~22日、11月23~26日、2018年1月20~21日 開催

講座は、創始者リチャードバンドラー米国NLP(TM)協会認定講座です。

NLP(神経言語プログラミング)についての基礎知識と応用テクニックを学びます。

この講座では、副読本として、寝かしつけ絵本『ねんねこコトラ すこやかねんねのおやすみ絵本』(中野日出美作、学研プラス刊)を使います。

絵本で学ぶことで、難しそうにみえるNLPの技法や使い方が、どなたにも手に取るようにわかりやすくなりました!
特に、子育て中の方や育児関連の仕事をしている方には、学んだ内容をすぐに実践できるメリットがあり、おすすめです。

8日間の講座を修了すると、創始者リチャードバンドラー米国NLP(TM)協会認定NLPプラクティショナー資格を取得できます。

米国NLP協会(TM) NLPプラクティショナー認定書

ご参加いただきたい方

  • NLP(神経言語プログラミング)に興味がある方
  • NLP(神経言語プログラミング)を初めて学ぶ方
  • NLP(神経言語プログラミング)を基本からしっかりと学びたい方
  • 将来、セラピストカウンセラーなどとして、心を扱う仕事で独立、開業を目指されている方など

(精神科、心療内科などの治療を受けている方、完治されていない方のご受講はご遠慮ください。)

講座レベル

  • 初級~中級

NLP(神経言語プログラミング)とは

NLP(神経言語プログラミング)は、1970年代初期、米国カリフォルニア大学の言語学助教授であったジョン・グリンダーと同大学の心理学科の学生であったリチャード・バンドラーの協力で始まりました。

彼らは、ゲシュタルト療法の創始者フリッツ・パールズ、家族療法の大家ヴァージニア・サティア、天才的な催眠療法ミルトン・エリクソンという3人の優れた心理療法家の治療方法を研究し、この3人が治療で用いる共通するパターンを発見しました。

こうした天才達が共通して用いた「言葉の使い方」「ノンバーバル(非言語)の使い方」「無意識の使い方」のパターンを、誰でも利用できるように体系化し、人が自分自身や外界とコミュニケーションするモデルとして、NLP(神経言語プログラミング)は開発されました。

現代催眠の創始者とも言われる天才催眠療法ミルトン・エリクソンが3人のモデルのうちの1人であることから分かるように、NLP神経言語プログラミング)は、ヒプノセラピーとはたいへん深い関係にあります。

ミルトン・エリクソンは「催眠とはコミュニケーションである」と言いました。NLP神経言語プログラミング)は、セラピーの効果を高める実践的かつ体系的なコミュニケーション・モデルの1つです。

しかし、このNLP神経言語プログラミング)を本を読んで学ぼうとしても、その独特な専門用語に馴染めず、なかなか難しいと思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか? それは残念ながら、頭だけでNLPを理解しようとすることから、必然的に生じてしまう問題とも言えましょう。

続きを読む


NLPマスタープラクティショナーコース(8日間)【中級~上級】

2018年2月17~18日、3月16~18日、4月20~22日 開催

講座は、創始者リチャードバンドラー米国NLP(TM)協会認定講座です

NLP(神経言語プログラミング)についての基本的なスキル、技法、コンセプトに熟達し、自分自身や他人に具体的な結果を生み出す行動や態度の柔軟性を身につけます。

8日間の講座を修了すると、創始者リチャードバンドラー米国NLP(TM)協会認定NLPマスタープラクティショナー資格を取得できます。(創始者リチャードバンドラー米国NLP(TM)協会認定NLPプラクティショナーコースを受講済で、資格認定を受けているか、認定申請手続きをしていることが必要です)

ご参加いただきたい方

  • リチャードバンドラー米国NLP(TM)協会認定NLPプラクティショナーコースを修了した方で、さらにNLPの実践的な活用手法を習得したい方
  • セラピストカウンセラーなどとして、すでに心を扱う仕事をしている方、あるいは、将来、独立、開業を目指されている方で、NLPを実際のセッションで使えるように習熟したい方

(精神科、心療内科などの治療を受けている方、完治されていない方のご受講はご遠慮ください。)

講座レベル

  • 中級~上級

講座の内容

リチャード・バンドラー博士(右)と当スクール代表の中野日出美この講座では、NLP神経言語プログラミング)の基本スキルに熟達し、複数のテクニックを応用することにより、自分自身や他人の人生に変化を生み出すための、さらに実践的・発展的なNLP(神経言語プログラミング)の活用手法を身につけます。

特に、現代催眠(エリクソン催眠)に精通し、無意識に働きかけるプロの心と技を身につけた当スクールの講師ならではの、深いトランス下での様々なNLP的介入手法や、見かけだけの変化に止まらず潜在意識の奥底から変化を生み出す、セラピーの現場で培った応用事例を学ぶことができます。

続きを読む


NLPプラクティショナー・マスタープラクティショナー講座セット(16日間)

NLP(神経言語プラグラミング)の2つの講座をまとめて学べるセットです。

NLP(神経言語プラグラミング)の基礎から、自分自身や他人に対し変化をもたらす実践的で柔軟かつ応用力に満ちたスキルを習得することができます。NLP(神経言語プラグラミング)に習熟し、まさにマスター(達人)を目指す方におすすめです。

続きを読む